子孫がここで途絶えました

フランス革命でギロチンにかけられてしまったルイ16世とマリー・アントワネット。
主にマリー・アントワネットの話は有名ですねー、ベルばらの影響もあるし。
子供が4人(確か)いたはずですが、昔の話です、、、なかなか育たず、娘一人と息子さんが一人、成長しました。
でも息子さんはフランス革命後に病気で亡くなります。
娘さんは生き延び、結婚もしましたが、子供には残念な柄恵まれず。
ここでマリー・アントワネットの子孫は途絶えてしまったのでした。
なんか残念。
マリーテレーズさん、というのが娘さんの名前です。
昔はこの名前が多いので他の有名な人とこんがらがってしまいますね(私だけ?)。

絵を見ても笑っていませんが、そのおそるべき人生だったことから、本当に笑わない人だったようですよ。笑えないでしょうね、、あんな時代に生きてたら。
生まれがいいのに、だからこそ、ですが、可哀想な人生でした。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、しゅんやが2021年5月 1日 17:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フリーになっても・・」です。

次のブログ記事は「半年で結婚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。